UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1872
◯主人公:白鳥タツヒコは偶然から歌舞伎町のスカウトマン:真虎(マコ)にでキャバクラ、風俗、AV嬢のスカウトマンとしてリクルートされる。
歌舞伎町の洗礼を受け心も折れかけるタツヒコ、なにより裏の世界に向かないお人好しな性格。そんな男が裏の歌舞伎に名を残す!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18c0のコピー
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18c2
金、女、暴力、逃げないヤツの方が珍しい業界。それでもタツヒコが辞めない理由は「納得がいかないから」。目の前の理不尽な現実に向き合う覚悟をしたタツヒコが裏の世界に進み始める。

◯お人好し過ぎてヤバいトラブルに巻き込まれまくる!
暴力、裏切り、策略、欲望、そんな歪んだ世界でも自分を曲げないタツヒコだがそれが故にトラブルを招く。
・競合スカウト会社吸収計画のため、噛ませ犬として利用される。
・後輩のトラブルに首を突っ込み、ヤクザを敵にしてしまう。
・多重債務の女性を助けるために闇金と揉める。
人の命以上に金がモノを言う世界。それでも目の前の人を見捨てない、一度自分をダマした女を再び信じる、そんなお人好しなタツヒコは歌舞伎町をサバイブできるのか!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1964
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18e2
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1976

◯自分を貫き名を上げていくタツヒコだが・・
修羅場を自分のスタイルで切り抜けていくタツヒコ。体はボロボロになりながらも次第に歌舞伎町で知られる存在になっていく。それは同時に歌舞伎町の闇の中心に近づくこと。スカウト、ホスト、闇金、そしてヤクザ。徐々に現れる裏の支配者達。命知らずの新人スカウトマンを通じて闇の世界を垣間見る!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18cd

作者は【東京卍リベンジャーズ】の和久井建さん
LINEマンガで一部無料です!