ドロヘドロ
今は無き「月刊 IKKI」にて連載されていた人気作。

読めば読むほどマンガの世界に吸い込まれていきます。
現実を忘れて異世界に没頭したい時にオススメ!


 ★常人の発想を超えた世界観◎
ドロヘドロの世界は魔法使いが住む世界と魔法を使えない人間が住む世界(通称:ホール)の2つ分かれている。

魔法使い達はホールの人間を魔法の練習台にするためにホールに来る。
ホールの人間を魔法で殺したり、虫や獣の姿に変えたり・・・
ホールのスラムのような雰囲気に引きこまれます。

主人公「カイマン」は魔法使いにより姿をトカゲに変えられた魔法被害者の一人。

カイマンは自分の姿をトカゲに変えた魔法使いを探している。
ホールに来た魔法使い達を返り討ちにしながら。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1438
NpTsJr9CSsCzaZ3wABZoNA_thumb_1439
カイマンは人間の姿の頃の記憶も失っているのだが
その失った記憶に物語のカギが・・・



★中毒性のあるタッチがクセになる◎
読み続けているとめちゃめちゃいい味を出してくるこのタッチ。
漂うダークな雰囲気が本当に「ホール」に来てるような気分にしてくれます◎
ddZHmKIHTWiCrw9BhZlpSA_thumb_143d



★ダークな世界とは対極な明るいキャラ◎
カイマンの住む世界「ホール」は治安も悪く掃き溜めのような世界。
さらに溢れる魔法被害者たち
(魔法使いによって姿を変えられた人達)
こんな暗い世界なのに読んでいて暗さを感じないのは主要キャラがキャッチーで明るいから。

カイマンの友達「ニカイドウ」はカイマンに協力しながらハングリーバグというギョウザ屋を営む。
カイマンはニカイドウの作る大葉ギョウザを食べながら魔法使い狩りをする日々。

hVdWOSAqTJKBmqSPuplbKQ_thumb_143c

yGkC1q2eRniYp5NqPf2y4w_thumb_143a
ホールでも楽しそうな二人◎

↓魔法使い側のキャラも個性的!
LO5Bp65BQweqibKQ68kITg_thumb_143b

ぶっ飛んだ設定や物語の謎もブレることなく進むので想像力を駆り立てられます◎

一度読みはじめたら時間を忘れて没頭してしまう作品!